トピックス

はせがわ×KDDI初コラボ、ケータイに残っている大切な思い出を蘇らせる「おもいでケータイ再起動」イベントを開催

はせがわ×KDDI初コラボ、
ケータイに残っている大切な思い出を蘇らせる
「おもいでケータイ再起動」イベントを開催

こころのアトリエはせがわ モラージュ菖蒲店にて2月24日開催

お仏壇・墓石の販売、屋内墓苑の受託販売を手がける株式会社はせがわ(本社:福岡・東京、代表取締役社長:江崎徹、以下 はせがわ)とKDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、以下 KDDI)は2020年2月24日、共同で過去にご使用されていた携帯電話を充電・再起動し、お客さまの思い出の写真をプリントして、専用フォトフレームとともにお渡しするイベント「おもいでケータイ再起動」(注)をこころのアトリエはせがわ モラージュ菖蒲店(埼玉県久喜市)にて開催します。

au「おもいでケータイ再起動」 公式サイト

【イベント概要】
ケータイに残っている思い出を蘇らせる「おもいでケータイ再起動」企画について

7,000名を超えるお客さまが体験しているイベント

「おもいでケータイ再起動」は、2017年8月にau NAGOYAにて第1弾が開催され、全国のKDDI・沖縄セルラー直営店、auショップをはじめ、数多くのイベントとコラボレーションし、のべ7,000名以上のお客さまに体験いただいているイベントです。参加者からは「ケータイに電源入らず、もう諦めていた写真や動画が見られて嬉しい!」「今はもう会えない家族の写真や留守電メッセージが復活できて嬉しい!」、「忘れていた思いがよみがえるとともに、もう一度頑張ろうと思った!」など、多くの喜びのお声が寄せられています。

共鳴する「思い出を蘇らせる」というコンセプト

2019年に創業90年を迎えた株式会社はせがわは、お仏壇やお墓を通して、亡くされたご家族とともに生き、ずっと近くに感じていただくためのお手伝いを続けてきました。今回、「思い出を蘇らせる」というコンセプトに共鳴し、KDDIの協力のもと、当社店舗にて本企画を開催するに至りました。

電源が入らなくなった携帯電話を本イベントでもう一度呼び起こします

携帯電話は一定期間充電していないと電池の完全放電や過放電により充電不可や、充電器の認識不可となる場合があるため、携帯電話を再起動するには、電池ごとに最適な充電が行える専用機器「バッテリーテスター」が必要になります。
本イベントでは、会場に「バッテリーテスター」を設置し、お客さまの「おもいでケータイ再起動」をサポートします。充電不可となった携帯電話を充電・再起動することで、お客さまの携帯電話に残っている故人との思い出やお客さまが再び見ることを諦めていた懐かしい写真をプリントして専用フォトフレームに入れてお渡しします。

au以外の他社ケータイも再起動可能

今回、こころのアトリエはせがわ モラージュ菖蒲店で開催する本イベントは、auの携帯電話をご利用中のお客さまや、au以外の携帯電話をご持参のお客さまにも無料でご参加いただけます。
是非この機会に、皆さまの「おもいでケータイ」を持ってご来場ください。

【開催場所】

①会  場:こころのアトリエはせがわ モラージュ菖蒲店
(埼玉県久喜市菖蒲町菖蒲6005−1 モラージュ菖蒲3階/0480-87-3017)
②開催日程:2020年2月24日(月・休) 午前11時から午後18時まで
③定  員:先着20名さま(予約制)
④予約方法:会場店舗の店頭、またはお電話にてご予約ください。
(ご予約はこちら)0480-87-3017

※はせがわの他店舗、およびKDDI直営店、auショップでは受け付けておりません。
※先着順となりますので定員となり次第、受付を終了させていただきます。受付状況は、会場店舗に直接お問い合わせください。
※天災や災害・トラブルなどにより、イベント内容の変更または中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。中止・変更の場合は、お電話またはホームページなどでご案内致します。

(注)スマートフォンは対象外です。機種、端末の状態により、充電・再起動・プリントができない場合がございます。