トピックス

青少年が安心・安全にインターネットを利用できる環境の実現のための取り組み

青少年が安心・安全にインターネットを利用できる環境の実現のための取り組み

一般社団法人電気通信事業者協会(TCA)と携帯電話各社は、青少年がスマートフォン等を使用する際の安心・安全な環境の実現に向けた様々な取り組みを行ってまいりました。

今般、青少年がSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を通じ、見知らぬ大人と知り合うことにより犯罪に巻き込まれる事案が発生しました。今回のようなインターネットやSNSの利用を介して青少年が犯罪に巻き込まれるような事態が繰り返されぬよう、総務大臣からの要請も踏まえ、青少年及びその保護者に対し、青少年の安心・安全なインターネット利用に向けた取り組みを引き続き実施してまいります。

TCAと携帯電話各社は、今後もフィルタリングサービスの普及促進、青少年及びその保護者の啓発など、健全なモバイル・インターネット利用環境の実現に向け、注力してまいりますので、利用者の皆様はもとより保護者及び教育関係者の皆様にも引続きご理解とご協力を賜りたく、宜しくお願い申し上げます。

NTTドコモ
KDDI
ソフトバンク
UQコミュニケーションズ

【参考】
大阪市女児誘拐事件を踏まえた利用者への注意喚起に関する要請 (総務省プレスリリース)